個人事業主 収入証明不要

個人事業主で収入証明不要のカードローンをご紹介

個人事業主 収入証明不要

個人事業主がお金を借りるを借りるにはどうしたらいいでしょう。

個人事業主だとカードローンに 証明書がないと借りられないのでは?と思っていませんか?
収入証明不要カードローンは自営業の方でも借りることは可能です。
カードローンなどのお金の借り入れをしようとするとき、個人事業主というのは非常に立場が弱いです。
一般的なサラリーマンと比べて事業主がイコール本人となってしまうために毎月給与がきっちりと入ってくるのかどうかなどの点が金融会社にとってはネックとなっているようです。
しかし、そんな個人事業主であってもカードローンの申し込みは可能で収入証明が不要な金融会社も存在しています。
ただし、個人事業主の場合は業歴が長い場合は別として、基本的には審査は厳しい目になろうかと思います。そのうえ、審査を通過してもカードローンを利用できる限度額は低めに設定されてしまう可能性が高いと思われます。
個人事業主はそれほどに信用と言う面ではどうしても低めに見られてしまいがちです。特に事業を立ち上げて日が浅かったり、業歴が浅かったりした場合は審査にも時間がかかる可能性も高いですし、思い通りの融資が受けることが出来ることは少ないと思っておいたほうが良いかと思います。
それでも、長年、個人事業主を続けていくことが出来、安定した収入があるということを証明できるようになれば問題なく思い通りの融資を受けることも出来るものです。

個人事業主で収入証明書なしで借りられるカードローンは?

現在、各金融機関や消費者金融で主流となっているカードローンは各所に設置されているATMやコンビニエンスストアからでも利用できるので便利になってきました。一般的には消費者からの利用が多いのではないかと思われますがカードローンにも様々な層に向けたサービスが展開されており中には個人事業主向けのカードローンというのがあるのをご存知でしょうか。
こういった個人事業主や法人といった立場では銀行から融資を受けるのが普通と思われがちですが銀行からの融資は審査に時間がかかってしまというデメリットがあるため少額であるのならばカードローンで即座に融資が受けれるため時間が無い場合など非常に有効であると言えます。
しかし必要な書類として身分証明書、確定申告書、納品書、発注書、領収書といった事業を展開している証明が必要になってくることもあるために手続きが煩雑な面もあります。
しかし中には身分証明書だけあればカードローンの契約ができるという融資も確かにあります。こういったところであれば一番有効な身分証明書が保険証であると言われています。
これはなぜかというと保険証によっては勤務先など詳細な情報が明記されているため他の身分証明書と比較した場合に審査で有利になることがあるからです。
今はインターネットでのスピード審査を謳っているところでも同様に身分証明書の提示だけで融資まで完了するようなサービスを提供しているところもありますので、当サイトで紹介するようなサービスを利用するとよいでしょう。